• ホーム > まとめ > プロから学ぶ!フェアウェイウッドの打ち方のコツ

SS_20469_02

SS_20469_02

プロから学ぶ!フェアウェイウッドの打ち方のコツ

2017-08-21 11:26:55

フェアウェイウッドの打ち方のコツ

 

肩を水平に回すことでクラブフェースがスクエアになり方向性も安定する、と思っている方も多いかも知れません。しかし実際はそうではなく、シャフトをしっかり立てて振り下ろすだけでいいんです。これでフェアウェイウッドも怖くありませんね!

これでフェアウェイウッドの苦手意識も解消!

アドレスしてから打球の方向を決めてはいけません!

アドレスしてから打球の方向を決めてはいけません!

飛球線と直角の線に沿ってアドレスに入りましょう

飛球線と直角の線に沿ってアドレスに入りましょう

肩を水平に回してはダメです!

肩を水平に回してはダメです!

シャフトをきちんと立てて振れば大丈夫

シャフトをきちんと立てて振れば大丈夫

高橋勝成プロが教えるドライバー

こちらも同じく高橋勝成プロが教えてくれる、ドライバーのレッスン動画です。初心者でなくともスライスの癖が治らないゴルファーも多いと思います。どうしてスライスが出るのか、どのようにして矯正すればいいのかを、わかりやすく教えてくれます。

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG
記事一覧へ

この記事を書いた人

マイ

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る