• ホーム > まとめ > 体は傾斜通りに傾けた方が良い?桑田泉プロのクオーター理論を紹介

SS_20319_02

SS_20319_02

体は傾斜通りに傾けた方が良い?桑田泉プロのクオーター理論を紹介

2017-06-07 18:55:29

桑田泉プロのクオーター理論は難しくない!

「左足下がりの際はボールは右にスライスします。だから左を向いて打ちましょう!」これでは体の向きを変えてるだけで、何のスイング改善にもなっていない!スイングを改善するならクオーター理論を見てみましょう!

左足下がりドローを打つためのスイング

まずは素振りでクラブの着地点を把握しましょう

SS_20319_01

そして体は傾斜なりに立ってみましょう

SS_20319_02

スイングはクラブフェースを左下にフルイメージ

SS_20319_03

そうすると左足下がりでもドローが打てるらしいです!

SS_20319_04

こちらも桑田泉氏のクオーター理論!

「スイングプレーンに乗せるための簡単な方法」についてです。「スイングプレーン・・・?」何だか難しそうですが、とにかく見てみてください!これでスコアは10縮めることができるかも!

KEYWORD/TAGKEYWORD/TAG
記事一覧へ

この記事を書いた人

マイ

All contents © copyright 2015 Golf Plus All rights reserved.

ページトップへ戻る